2017年夏季 FIIT・ITキャリア推進協会 合同研究会 参加報告書(経営支援委員会)

投稿者:jaspanet 投稿日時:金, 2017-09-22 02:46

・日時   2017年8月30日(木)11:30~
・場所   衆議院第一会館 第4会議室
・参加者  22CF/経営支援委員会 郡司 良男
・タイトル 2017年夏季 FIIT・ITキャリア推進協会 合同研究会
・プログラム
 (1)FIIT(外資系情報産業研究会)事務局長挨拶 黛 泰次様
 (2)参議院議員 自由民主党 政調会長代理 片山 さつき様 挨拶
 (3)「日独施策と現状認識」
       (株)NTTデータ エンタープライズ・アプリケーションサービス
       代表取締役社長 青木 秀行様
  (4)「日本のサイバーセキュリティにおける現状と各種施策について」
       総務省 情報流通行政局 サイバーセキュリティ課 課長補佐 山田 隆裕様
       経済産業省 商務情報政策局 サイバーセキュリティ課 課長補佐 小柳 聡志様
  (5)「ITキャリア推進協会からのご提案」
       ITキャリア推進協会 専務理事 本原 和哉様
・感想
今回の研究会は、セキュリティに関する様々な立場の方からの報告及び質疑応答の場でした。
「日独施策と現状認識」では、ドイツにおけるインダストリー4.0の実際の導入事例及び運用の報告があり、ドイツの製造業における取組を分かりやすく説明いただきました。
「日本のサイバーセキュリティにおける現状と各種施策」では、総務省からは「総務省におけるサイバーセキュリティ政策について」のタイトルで、現状実施している政策及び将来的に検討している政策の報告がありました。経済産業省からは、「サイバーセキュリティ対策強化に向けた政策の方向性」のタイトルで、総務省と同様に現状実施している政策及び将来的に検討している政策の報告がありました。
サイバーセキュリティの分野においては、省庁の垣根を越えて政策を実施していくとの言葉もあり、また、東京オリンピック開催に向けて日本の威信をかけて取り組んでいくとのことでした。
今回、研究会に参加して、現状の再認識、各省庁の動向をいち早く収集する良い機会となりました。JASPAにとって有益な情報を入手することが出来る研究会と思いますので、継続して参加していき、情報の共有に取り組んでいきます。