宮城県ソフトウェア事業協同組合 株式会社トライコ 丹野 尚弘様

貴社の特徴やサービスについてお教え頂けますか?

弊社はweb事業、デザイン開発事業を2軸に業務をしております。
今回は弊社で扱うレセプション管理システム「GATE EYE」をご紹介させていただきます。
レセプション管理システム「GATE EYE」はイベントなどの受付管理をweb上で一元管理できるものです。
従来の受付システムとは一線を画すため 、アプリケーションをインストールする形をとり、ユーザーのスマートフォン自体をチケットとして使用することで(個々にコードを配布します)会場では認証筐体にかざすだけで入場ができ、リアルタイムな情報管理を可能とします。
ユーザーはチケットを買いにいく手間がなく、あわせてチケットを保管するリスクをなくします。また、アプリケーション内からイベント情報や会場位置などの情報をダイレクトに取得することができます。
運営側には管理画面を発行し、自由な情報発信・リアルタイムに受付情報を取得できるというメリットを持っています。さらに、事前にユーザーに一定の情報入力を前提とすることで膨大な情報処理の負担を大幅に軽減致します。
実際のイベント現場で主催者様が一番気にするのは開演までの入場者の入り状況で、場合によっては開演時間を遅らせることもあります。その状況把握を目感ではなく数値として正確に把握できること、またイベント前に細かな情報発信をすることで、口コミで来場者が増えると大変ご好評をいただいております。
さらに、イベントにあわせ仕様をカスタマイズできることも強みでして、クライアントの細かの要望までフォローできるよう体制を整えております。

JASPA(全国ソフトウェア協同組合連合会)に所属されて良かったと思われる事等についてお教え下さい。

多くの同業他社様がいらっしゃるので、情報交換を通し所属前に比べ知識の幅が格段に広がりました。
特に弊社で展開しているシステムなどについては、同業としての意見として専門的なご指摘を頂戴することも多く、貴重な交流の場として日々勉強させていただいております。
加入してまだ間も無いですが、今後組合の発展に寄与していけるようにと考えております。

最後に御社のPRを思いっきりお願いします。

弊社では社員一人一人が仕事に対する責任を自覚し、クライアント様の細かな要望までフォローできるような環境づくりを日々考えております。
宮城を拠点とし、みなさまからご指導をいただきながら、技術・センス・人間力を武器にこれからも成長していく企業でありたいと思っております。
「HATCH IDEAS」を展開し続ける企業を目標に掲げて。今後とも、よろしくお願い申し上げます。